エコドラナビゲーター

エコドライブ効果の見える化

エコドライブの効果を実感して頂くために、エコドライブ講習会があります。
講習会では、実車に燃費計を取り付けて通常運転とエコドライブ運転をして頂き燃費を比較し実感して頂いています。

燃費計は、自動車の燃料使用料、速度、エンジン回転数などのデータを取る装置と記録するスマートフォンを利用し、結果をグラフ化したアドバイスシートで通常運転とエコドライブ運転の運転に違いをわかりやすくし、講習会で参加者に効果を確認しています。

データを記録する装置


自動車のデータを取る装置


エコドライブアドバイスシート

このアドバイスシートでは、アクセルの踏み込みによるエンジン回転数と瞬間燃料量(1秒間当たり)の関係をグラフ化することで、どこをどの様に改善をすれば良いかがわかります。
以前にエコドライブ講習会で、この燃費計を使い12名の方に、約10kmのコースを通常運転とエコドライブ運転をして頂いた結果として、燃費が17.5%改善され、仮に1年間走行した場合にはCO2削減量が-1.0トン、節約金額¥68,700の結果となった。参加された方々からは、意識した運転をするだけでこれだけの効果あると実感されました。

通常運転エコドライブ
燃費 10.0 km/L燃費 11.8 km/L
燃費改善率 17.5%
CO2削減量(*1) -1.0トン
節約金額(*2)  ¥68,700
(*1) 年間3万キロ走行したと仮定した場合のエコドライブによるCO2削減量。
(*2) 年間3万キロ、ガソリン代150円/Lと走行したと仮定した場合のガソリン代の節約金額を換算。

▲携帯の戻るボタンで、もとのページに戻ることができます

▲ページの先頭へ
トップページへ戻る

Copyright(C)2010 京都府エコドライブ普及促進事業